THSスタッフの雑記

秋と箱根

こんにちは、制作スタッフのゆりです。

行楽シーズン真っ只中!
汗っかきの私としては、一日じゅう出歩いても汗だくにならないので、外出が楽しい季節です。

電車の乗り換えを調べたり移動時間を計算するのが得意ではないため
いつもプランは練らずに、行き帰りの予定時間と行きたい場所を一か所だけ決めて
ぶらっと日帰りで出かけております。

先日はこの調子で東京へ赴いたところ帰りの新幹線に乗りそびれてしまい
急きょ一泊ひとり旅になりましたが、旅にイレギュラーはつきものなので、大丈夫です。
帰ってからちょっと反省は、しました。

さて、日帰り旅が多い私ですが、今回は珍しく宿を取って旅行らしい旅行をしてきました!
行き先は箱根。名目は新婚旅行です。
旅の大きな目的はこのホテル。

富士屋ホテル外観

明治11年創業という老舗、富士屋ホテルです。
和洋折衷のクラシカルな洋館といった雰囲気が歴史を感じます。
皇室の方々もご利用になる、と書くと格式の高さが伝わるかと思うのですが
さらに歴史の深さをひとめで伝える展示物が、館内のあちらこちらに…

チャーリー・チャップリン

ヘレン・ケラー

ヒエッ…
喜劇王チャップリンにヘレン・ケラー。
このホテルはチャップリンが宿泊したことで有名なのですが
その他にもアインシュタインやマッカーサーなど
私が歴史上の人物として認識している偉人の写真や直筆サインが並んでおりました。

現在も営業中のホテルに来館していたという事実は
例えば、お城を観光して戦国時代の武将に思いを馳せるといった事と捉え方が違って
本の中ではなく現実に生きていたんだなと強く感じました。
ホテルなのに、歴史探訪させてもらっている気持ちになりました。

そんな素敵な体験をさせてくれた富士屋ホテルなんですが
一番の楽しみは、実は別のところでして…

カレー

カレーーーー!!
あのこすったら魔神が出てくる魔法のランプみたいなやつに入っているーーー!!

このホテルはビーフカレーが絶品ということでも有名なのです。
カレー大好きなので、宿泊場所探しの決め手となったのがこれでした。
提供されているのがフレンチレストランなので、スプーンではなくフォークで食べるんだそうです。
お肉がゴロゴロで、当然ながら美味し~くいただきました。

失礼ながらしっかりと観戦したことがないのですが
このホテル前の山道は箱根駅伝のルートにもなっているそうで。
結構な高低差があって、小一時間散策しただけで足にきてしまった私は選手の凄さを噛み締めました…
訪れた場所が舞台ということで、来年は駅伝を楽しく見られそうです。

たまの機会の旅行、やっぱり得るものが沢山ありますね。
これからは紅葉シーズンも控えて、お出かけが楽しい季節はまだ続きます。
普段住んでる街と違った風景を見るだけでも心持ちが変わるので、日帰りでもこの時期に色々出歩きたいと思っています。
皆さんも是非、行楽シーズンをお楽しみください♪

関連記事

  1. THSスタッフの雑記

    我が家の小さなインテリア

    みなさま、こんにちは!ティーエッチエス制作スタッフのmasaです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP